Privacy and Safety Hub

2022年上半期の透明性レポート

2022年11月29日

本日、2022年上半期を対象とした最新の透明性レポートを公開します。 
Snapでは、コミュニティの安全と幸福が最優先事項であり、年2回の透明性レポートは重要な情報を共有し、説明責任を果たすために使用する不可欠なツールです。 
2015年の最初の透明性レポート以来、当社は各レポートを前回よりも有益で理解しやすく、効果的なものにすることを使命としています。 最新のレポートでは、さまざまな追加と改善を行って、コミュニティがレポートをよりよく理解し、これらのレポートをより包括的で有益なものにするという言質に基づいて構築できるようにしています。 
国レベルで虚偽の情報データを利用できるようにする
国レベルで利用可能な独立したカテゴリとして「虚偽情報」を初めて導入し、虚偽情報を世界的に報告する以前の慣行に基づいています。 当社は、国別にこの情報を提供する唯一のプラットフォームの1つです。 この半年間で、合計 4,877個の虚偽または誤解を招くコンテンツを、有害または悪意のある可能性があるとして強制しました。当社は、プラットフォームの設計から始めて、Snapchatでの誤った情報の拡散を防ぐために、常に異なるアプローチを取っています。 Snapchat全体で、未審査のコンテンツがバイラルになることは許可されていません。コミュニティガイドラインに違反するコンテンツを見つけた場合、当社のポリシーは、それを削除することで、より広く共有されるリスクを即座に減らします。 虚偽の情報を含むコンテンツを強制するための当社のアプローチも同様に簡単です:当社はそれを削除します。 
最近の米国中間選挙やその他の選挙が世界中で行われているため、虚偽の情報に対する当社の施行に関する国別の詳細なデータは重要であると考えています。 Snapchatでの虚偽情報の拡散を防止する方法について詳しくは、こちらを参照してください。 
児童の性的搾取と虐待への対策 
当社のコミュニティのメンバー、特に未成年者に対する性的搾取は違法かつ著しく不快な行為であり、当社のコミュニティガイドラインによって禁止されています。 当社のプラットフォームでの児童の性的搾取および虐待の画像 (CSEAI) を防止、検出、根絶することは、当社にとって最優先事項であり、当社のプラットフォームでのこの種の虐待に対処するために、当社の機能を継続的に進化させています 2022年上半期、当社はここで報告された児童の性的搾取および虐待に関する法律違反行為のうち94%を積極的に検出し、対抗措置をとりました。
また、CSEAIと闘うための取り組みについて、最新の表現を提供し、より深い洞察を提供しています。 現在、削除したCSEAIコンテンツの総数と、当社の信頼と安全のチームが米国国立行方不明および被搾取児童センター(NCMEC)に行ったCSEAI報告の総数を共有しています。
ポリシーとデータ定義の用語集の紹介
今後のすべてのレポートにポリシーとデータ定義の用語集を追加しました。 この用語集の目的は、使用する用語と指標の透明性を高め、どのような形態の違反コンテンツが含まれ、各カテゴリに適用されているかを明確に示すことです。 たとえば、読者が「脅迫と暴力」、「ヘイトスピーチ」、「その他の規制対象商品」、またはその他のコンテンツ カテゴリの意味を正確に理解できない場合は、用語集で説明を簡単に参照できます。
違反コンテンツの積極的な削除 
レポートのデータを確認する際には、レポートの総数と施行の数値は、報告されたコンテンツのみをカウントしていることにも注意してください。 Snapがコンテンツを事前に検出し、報告される前にアクションを実行した事例はカウントされません。 主要なカテゴリでの最新のレポートからのレポートの総数、施行件数、および所要時間の減少には、積極的な検出の取り組みを改善したことが大きな役割を果たしたと考えています。 当社の強化された自動検出ツールは、Snapchatユーザーに到達する前にコンテンツを特定して削除したため、事後対応型のコンテンツ強制(つまり、Snapchatユーザーからの報告)が減少しました。 
具体的には、前回のレポート以降、Snapchatユーザーからの報告では、脅迫的で暴力的なコンテンツの取り締まりが44%減少し、ドラッグ コンテンツの取り締まりが37%減少し、ヘイトスピーチ コンテンツの取り締まりが34%減少しました。 違反コンテンツを削除するための所要時間の中央値は、後半から平均33%短縮され、1分強になりました。
Snapchatは何年にもわたって進化してきましたが、透明性とコミュニティの安全と福利を優先するという当社のコミットメントは変わりません。 当社は引き続き責任を持ち、進捗状況に関する最新情報をお伝えします。