データプライバシーデー:プライバシーとアカウントセキュリティに対する継続的なコミットメント

2024年1月26日

プライバシーは常にSnapがどのように動作するかの中核であり、プライバシーに対する当社のアプローチはシンプルです。率直になり、選択肢を提供し、当社のコミュニティが第一であることを決して忘れないでください。Snapchatは初日から、個人的な会話を通じて人々が親しいフレンドとつながるようにすることに焦点を当ててきました。Snapchatのユーザーが自分自身を表現するのに役立つことは分かっています。
データプライバシーデーにちなんで、更新されたプライバシーポリシーを共有し、保護者向けのリソースを紹介し、アカウントセキュリティに関するヒントを提供できることを嬉しく思います。
Snapchatユーザーのデータの収集と使用方法について、より明確で透明性のあるものにするため、プライバシーポリシーを書き直しました。プライバシーポリシーは、すべての人(ティーンエイジャーでも大人でも同じ)にとって読みやすく理解しやすいものであるべきだと思います。そのため、複雑な専門用語を避け、専門用語が必要な場合は定義を示し、各セクションの上部に要約を表示しています。当社は、個人データの管理(アクセス、ダウンロード、削除の方法など)に簡単にアクセスできるようにしたいと考えています。そのため、当社のプライバシーポリシーでは、Snapchatユーザーが自分の情報を管理できるさまざまな方法を紹介しています。読んでみてください! 
プライバシー情報のもう一つの重要なリソースは、プライバシーと安全ハブです。このワンストップショップでは、当社のポリシー、リソース、ツールを簡単に理解し、当社がSnapchatユーザーの個人データを保護するためにどのように取り組んでいるかをよりよく理解し、ユーザー自身が保護するために何ができるかを学ぶことができます。保護者の方は、保護者専用のウェブサイトで、Snapchatの保護者向けガイドを含むリソースをご覧いただき、保護者向けコントロールツールであるファミリーセンターを有効にする方法をご確認ください。間もなく、My AIプロフィールページを通じてプライバシーと安全ハブに直接アクセスできるようになり、今年から保護者様もファミリーセンター内のMy AIを無効化することができます。
当社はまた、ユーザーのプライバシーの重要な一部であるアカウントのセキュリティに特化したリソースを最近立ち上げました。今週、プライバシーと安全ハブに専用ページを開設し、セキュリティを通じてプライバシーに関するヒントをコミュニティに提供するほか、SnapchatでEメールと電話番号を確認する方法を説明したSafety Snapshotエピソードや、セキュリティのヒントを組み込んだ特注のデータプライバシーデーのレンズを公開しました。大手プライバシー保護団体Future Privacy Forum (FPF)と共同で作成したレンズは、Snapchatユーザーにオンラインでプライバシーを保護するためのベストプラクティスを提供します。
今すぐ設定を見直し、アカウントのセキュリティを強化し、プライバシーレンズとスタンプを親しいフレンドや家族と共有しましょう!
データプライバシーデーおめでとうございます!
ニュースに戻る